可視化実験と少女の夢

立体造形、イラストなど。

パチ組み☆させてね

脱・完成しない病プロジェクト第一弾ッ!
と言うことでガンプラを作ってみましたー
キットは積んでいたHGUCブルーディスティニー2号機デス

条件は
・完成させる
・必ずキットのまま組む
・ゲートの処理は無し(ニッパーで切りっぱなし)
・シールもちゃんと貼る
・接続ピンを切らない

まぁ、キットのまんまパチ組みするだけなんですが、これが思ってもなかった程に苦行ですた…

まずとにかく完成させる事を最優先する為に、シンプルにニッパーでパーツを切り出して組む事にしたんですが…
ゲートの処理しないまま組み上げていく度に罪悪感を感じてしまい精神衛生上かなりよろしくない(笑
ただ前回日記を書いてから3キット程この条件で作ろうとして、途中で脱線している(ダメだなぁ…)ので今回は決めた事意外はやるものかと決めてやりました
次に改造計画や塗装計画を考え始めると、だんだん「完成」では無く「仮組み」になってくるのでそれを封じる為に、接続ピンは切らない、そしてシールを貼る

で、ゲート処理しない罪悪感&改造したくなる欲望と戦いつつ(気分はさながら修行僧)普通に組んだ結果、完成しました!

じゃん!
DSC07644のコピー


うん……普通だ…(そりゃそうだ)
達成感、あまり無いなぁ…
パチ組みだもんなぁ…


だが分かった事もある!

プラモは急いで作る物ではないね(当たり前だ)

今回、改造したい気持ちを抑えて作ってみて分かったんだけど、やっぱり自分には凄く改造したい気持ちがある(笑
今までは、情熱のまま改造しようとして収拾がつかなくなっていたワケだけど、その情熱を冷静なもう一人の自分でうまくコントロールして完成にもって行ってあげれば良いのかなぁと

よし、一歩進んだぞー(笑
  1. 2009/08/25(火) 23:39:19|
  2.  プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/144 ガンダム

IMG_5014のコピー

なんかものっすごく久しぶりにガンプラを完成させた気がする(苦笑

学校の模型制作の授業で、模型制作の基本的な流れを勉強するためにガンプラを作っているのですが、それが完成しましたー

キットは接着剤を使って作るのを体験するために、旧キットと言う指定だったので、1/144ガンダムをチョイス(またガンダムw
とりあえず組み立て→塗装の流れを一通りやってみようと言う授業なので、無改造です

画像が少し多いので続きは、続きを読むで

1/144 ガンダム
  1. 2009/06/18(木) 23:45:15|
  2.  プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GNアーチャー5

GNアーチャー制作記、その5でござい

今回は腰部と腹部の接続方法を変更しました
上が通常、下が改造後です
DSC06981のコピー
通常は腰部から伸びている軸が、腹部を貫抜いて胸部のポリキャップで接続されているのですが、これだと胴体を横へ振ることしかできないのでこれを変更
腰部にポリキャップを仕込んで、そこにボールジョイントを接続するようにしました
ボールジョイントを受けは腹部内に仕込んであります
これによって、横だけでなく前後や捻ったような可動が可能に

腹から下腹部へかけてのアールがあった方が女性的だなぁと思い、身体を反らす事ができればそれに近づけるかなぁと

あと様子見程度ですが、腹の横にパテを盛って若干むっちりさせてみました

で、こんな感じ
DSC06978のコピー
相変わらず代わり映えのしな(ry
  1. 2009/02/16(月) 23:24:48|
  2.  プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

GNアーチャー4

さて、むっちり分も補給したことですし、GNアーチャーの制作記その4でござい

文章だけでは改修ポイントが分かりづらいよなぁと思って今回はちゃんと写真を撮りました
それプラス、素組みと比較した方がさらに分かり易いだろうと思って、妹に一体作ってもらいました
パーツ取り用にもう1キットあるので3キット目ですワw
HGは安いので、壊したり失敗したらもう1キット買えばいいやと思えるのも魅力ですね(バンダイの罠

まずは、腰ユニット
横からみた写真で、左が改修版、右が素組みです
DSC06945加工
より女性的なラインを目指し、股間が奥まるように斜めに削り込み
黒いラインが入っている部分でパーツ分割されているのですが、分割部分で下パーツを2ミリほど削り込みました
これはふとももと腰ユニットの隙間ろ少なくするのと、腰ユニットが短い方が締りが出てより女性的に見えるかなぁと思ったので

脚部の後ハメ加工
写真は脚部の外側です
DSC06946加工

ここらへんは普通にGNアーチャーを組むのであれば、こんな面倒なことはしなくても良い部分ですw
ふとももは本来、内側の方でパーツ分割されていて、しかも分割ラインはモールドになるようになっているので、普通に作る分には後ハメは必要ないと思います
ですが私の場合は、内ももにパテを盛ったりする故、そこに分割ラインがあると非常に作業がやりくいので思い切って、外側で後ハメできるようにしました
側面の分割ラインはふとももアーマーで隠れるのでそれほど気にならないと思います

ふくらはぎの方も普通に作ろうと思えば、足首の膨らんでいる部分を切り離してもう片方に接着すれば良いのですが、それだと正面に分割ラインが出来てしまい、それはイヤなのでこちらも外側をぶった切りました
現在はとりあえず大雑把に切っただけなので、分割ラインは後々パテで変えて行きます

ふとももはこれぐらい盛っています
DSC06947加工

胴体ユニット
DSC06948加工
いままで横から見ると、おっぱいと胴体ユニットの分割ラインは、ズバっと真っ直ぐだったのですが、胴体ユニットはさらに削り込んで、おっぱいが脇の方へ若干出るようにしました

並べて見ると…
DSC06949加工
そんなに変わってないように見えるんだよね…orz
今は外してあるブースターユニットを付けると多分なおさら分からなくなるんだろうなぁ…
GNアーチャーのシルエットは大部分をブースターユニットが占めているので、ブースターの形状を変えないと、見る人が変わったと認識しないと思うのですよ(ディテールの密度が同じならね)
実は、このブースターの形状変更が今回一番面倒くさいところなのですよ…
なまじブースターが弓に変形したら良くね?とか考えちゃうものだから……なおさら面倒くさい
あと、アリオスが弓に変形したら良くね?とも考えたりしてますw

GNアーチャー単体で
DSC06950加工

おっぱいが迷走気味デス
素晴らしきおっぱいとは何ぞや、と問へば問ふほど迷いけり
今の状態だと少し大きい気がするんだよね
腰ユニットを短くしたので余計そう見えるのかな?
あとは、GNアーチャーが小顔なのもあるんじゃなかな
顔を大きくしてバランスがとれるならそうしたいんだけど、作業が面倒臭いのが目に見えるので、大人しく乳を小さくしてバランスを取る方向にすべきか…
腹をもう少し長くすると少し変わる気もする
今の大きさで走り抜けると言う選択肢もあるけども(笑
  1. 2009/02/08(日) 02:57:17|
  2.  プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

GNアーチャー3

ちゅーことでGNアーチャー制作記その3

今回の作業は…

1・思い切って、おっぱい下にあったインテークを削る&同時にボディラインも削り込んでおっぱいを強調
2・ふともものエッジを落とし丸く加工&内ふとももを強調するようにパテ盛り
3・地味に頭部を後ハメ加工


1 おっぱい周りがどうしても落ち着かなく感じていたので、その原因であろう2ポイントを改善しますた
これによっておっぱいの形も若干修正、これからさらに詰めて行きます

2 ふとももも丸みを付けてより女性的に
内ふとももも私的に重要ポイントなのでそこを強調するようにパテを盛りました
ここもまだまだ突き詰める余地あり

3 頭部は前後にパーツが分割されているのですが、そのままでは頭頂のカメラ部分に分割ラインが入ってしまうので、前パーツのカメラ部を切り離し、後部に接着しました
フェイスガードは中の顔が見えるバージョンも制作したいと思っています

ちょっとしたぼやき
ふとももを丸く、女性的にすればするほど、可動軸が目立つジレンマ(涙
あと女性のボディラインの美しさをエッセンスとして取り込むことはできたとしても、やはりそれを一番良く表現できるのは、女性の身体を作る以外には無いんだろうなぁ(特に各パーツの繋がりにそれを感じる)
当然、今回とは逆に女性の身体にGNアーチャーのパーツを当てはめて行くほうが絶対えちぃ感じにできるんだろうけど…今回は、ガンプラに何処までそれを込められるか、と言うことで


相変わらず写真は代わり映えのしないのであった
DSC06934加工
  1. 2009/01/31(土) 01:40:47|
  2.  プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ