可視化実験と少女の夢

立体造形、イラストなど。

群雄【陣】版 VF-11Bサンダーボルト

本日、お出かけついでにソフマップに寄って見たら、群雄【陣】版のVF-11Bが、特価二千円で売っていたので買ってみましたー
群雄シリーズのオフィシャルショップ群雄【陣】でのみ販売される限定商品であります
仕様としては、群雄【動】のシリーズ第一弾で発売されたVF-11Bをゲーム「MACROSS VF-X2」仕様のカラーリングにしたリカラー商品と言うことになります

第一弾としてVF-11Bが発売された時には、ごっついガンポッドが気になってんですが、ヒーローロボが好きなワタクシとしては、いかにも「機銃とカメラ」な頭部と落ち着いたカラーにあまりピンと来なくて、
「流石にガンポッドだけに3000円はだせねぇYO…」
と買い渋ったのでした
しかし今回のリカラーによってグレー基調からホワイト基調に変わったことによって
「まぁ、悪くわないけど3000円は出せないかな…」
と思っていたところ、2000円になっていたので、とうとう
「頭部は自分で作り変えれば良いしね、買おう」
となったのでありました

写真が多いので、続きは続きを読む、で

VF-11Bサンダーボルト 008加工
流石、群雄【動】だ!写真写りはすこぶる良いぜ!(笑
可動は同シリーズのYF-19よりは良いと思うんですが、カッコいいポーズは決まらないのはやはり群雄クオリティか?
プロポーションは、設定画だとわき腹から肩へ続く部分がもう少しキュッとつり上がっている印象だったので個人的にはそっちのが良かった気がする

と、散々な言いようですが、写真を見てるとなんかこれはこれで良いような錯覚に陥るのもまた群雄【動】ならではな感覚か?(笑

ガンポッド
VF-11Bサンダーボルト 019加工
他のガンポッドと比べて無駄にデカイです(笑
でもそれがステキ!
リカラーで緑→黒になったので、さらにステキポイントがアップ!
私的に良いことづくしのリカラーです

VF-11Bサンダーボルト 012加工
VF-11Bサンダーボルト 026加工
VF-11Bサンダーボルト 031加工
VF-11Bサンダーボルト 035加工

やっぱりあまりカッコいいポーズには決まらないなぁ
うーん、バルキリーに見栄の利いたポーズを求めるのは酷か?(笑


やっぱり頭部は自分でデザインして作ってみようかな?
好きな人にとってはあの頭部が味なのかもしれないけれど、やっぱり私は落ち着かないんだ(笑
ただ他のバルキリーより若干人間を離れたプロポーションなので意匠を引き継ぎつつ作った方が違和感がないかもしれないと言うのもあるなぁ…
まぁ、おいおいやっていこうと思います
スポンサーサイト
  1. 2009/02/06(金) 01:10:12|
  2.  群雄シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mashimax.blog86.fc2.com/tb.php/281-f4b1d210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ