可視化実験と少女の夢

立体造形、イラストなど。

【プチレビュー】ベルリネッタVer.2(デュエルメイド)

別にメイドは好きでもなんでもないんですが、低価格可動フィギュアとデカイ武器が気になるんです
と、言うことでアトリエ彩より販売されている、デュエルメイド2よりベルリネッタVer.2のプチレビューでごぜーます(本当はパンテーラが欲しかったんだけどネ)
定価は840円

Ver.2と言うことで、プラスと比べて、武器の大型化、衣装ディティールがなされています
付属品は、握り拳(両手)、武器持ち用手(両手)、軽く開いた手(両手)、自立用スタンド
プラスでは、通常のスカートと動きのあるスカートの二種が付属していましたが、今回は一種類のみ付属

あと、鼻の形が少し気に入らなかったので、今回の写真を撮ったヤツは微妙に顔を削ってあります
なんか若干天狗気味と言うか、スナフキン的な鼻だったので

DSC04960のコピー

二の腕、フトモモ横回転軸など、カッコイイポーズをとるのに基本的な可動は組み込まれています
しかし、肘、膝が一重関節なので、必然的に動きが硬くなる気がする
足首も斜め横にしか可動できずクセがあり、ポージングの幅を狭めています(肘、膝、足首が単純な可動で抑えられているのは、コストとの折り合いなのかな?)
スタンドが無ければほぼ自立できません
胴が深く反れない&深く屈めなのと、足首が前後に可動しないので、空中でのポージングは苦手かな

肩のフリルは、プラスでは別パーツだったんですが、今回は背中にくっ付いています
前回はフリルポロリに結構イラッとさせられたので、良いポイントだと思います
あと、フトモモの横回転軸や、肩のジョイントの処理はモチーフがメイドならではなのかなと

武器でかーい
DSC04946のコピー


指差しっぽく……うーん、イマイチ
DSC04957のコピー


DSC04967のコピー

口が開きっぱなしなのもどうかと思うけどね(笑)

DSC04954のコピー

膝の保持力が弱いので、瞬間接着剤で軸を太らせてあげると良いです

DSC04951のコピー


DSC04963のコピー

ミクロマンと比べると大きく見えますね

まとめ
商品仕様としては、可動箇所は基本を押さえつつも、可動構造を簡略化することでパーツを減らし、その分のコストを塗装や造形に回すと言う振り方かな?
まぁ、少し大きめのガチャポンフィギュアが可動すると考えるのが良いのかな
そこに840円の価値を見出せるなら買っても良いんじゃないでしょうか?w
ポーズは極まらない事はないけど、どこかぎこちない感じがしてしまいます

スカートが減ったのは武器が大きくなったせいかな?w
アクション用のスカートがあればほんのちょっと空中適正が上がるんですけどね、まぁいいか
プラスと比べて、良くなったのはフリルが取れなくなった事w
フリルが取れなくなったお陰で、よりスムーズに遊ぶことができます

開いている口は好みによるのかもしれませんが、私はあまり好きじゃないです(笑)
プラスのを付けろってか?

気になった人はドウゾ
公式サイト
http://www.atsai.co.jp/arthobby/page075.html
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/27(火) 02:26:17|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mashimax.blog86.fc2.com/tb.php/176-e7a895e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ