可視化実験と少女の夢

立体造形、イラストなど。

26歳からのひとりでできるもん

ちょこっとメモ。

うーむ、これ結構ヤバいなぁと思ったんだけど、僕は今まで「できなかった事をできるようにする」って事をあまり体感してなかったし、意識、認識からそれが欠けてしまっていたなぁと…

例えば車の免許を取ったりとか、フィギュア制作の技術もちょっとずつだけど進歩はしていっているハズだから、それは少しはできなかった事をできるようにしてきたのだと思うのだけれど、それが「できなかった事ができるようになったぞ!」って肯定的で嬉しい体験、体感に繋がってなかったんだよね。
いつのまにか、できる事が…凄く良くやってのける事が前提になっていて、そこからの減点方式でしか自分を評価できなくなっていたんだな…。
いつの間にか自分が才能があって凄くできる前提になっていたのが恐ろしいし、恥ずかしい。
コレ、あんまり書きたくないなー(笑
うーん…幻想と戦っていたんだよな…

今までの人生を振り返っても僕は決してそんなにできるヤツじゃない、むしろダメ人間、いや清々しい位にダメ人間そのものだ!(笑
人間が進歩していくのに必要な思いがまるっと欠如してしまっていたんだなぁと言うのは、気づいてしまえばこんな事とも思うけれど、恐ろしいな。

自分を肯定する体験が乏しいってのは前にも似たような事は言っていたかもしれないけれど、今一度「できなかった事をできるようにする」と言う事が欠けてしまっていた事が腑に落ちた気がする。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/07(水) 10:04:15|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mashimax.blog86.fc2.com/tb.php/1271-eb1bac71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ