可視化実験と少女の夢

立体造形、イラストなど。

覚 悟 完 了 !!

昨日は無事にS.H.フィギュアーツの強化外骨格「零」をゲットできましたー
「覚悟のススメ」は私の中でジョジョと双璧をなす人生のバイブルだと思っているので、今回のフィギュア化はかなり嬉しいですワ!!

IMG_4985のコピー

外装にダイキャストを沢山使っているので手に持ったときのズッシリ感が良いです
他のS.H.フィギュアーツ商品は割と細身な事が多いのですが、零はきちんと太いのもGood!
ハンドパーツも過不足無く、正に決定版のフィギュアと言えましょう

欠点としては外装パーツがポロポロとれて遊びづらいですが、ファンとしてすでに不退転の決意はできてるので、意に介さず!

個人的にはマフラーがもう少し左右に広がっていて欲しかったのと、覚悟の素顔ヘッドを付けて欲しかったなー
しかし発売される時点で嬉しいですし、大満足です

以下適当に写真


IMG_4936のコピー
覚 悟 完 了!!

IMG_4945のコピー
零式因果直蹴撃!

IMG_4954のコピー
雑草などと言う草はない

IMG_4960のコピー
瞬殺無音 化学兵器戦術神風

IMG_4963のコピー
水鏡の構え

IMG_4972のコピー
残った右がやけに熱いぜ!

IMG_4986のコピー
スタンドは魂STAGEに「覚悟完了」と

「その言葉、宣戦布告と判断する当方に迎撃の用意あり」
「零式防衛術は 相手を殺す技ではなく 己を殺す技!敵を憎んではならぬ 憎むべきは敵を恐れる己の心」
「負けることは恥ではない! 戦わぬことが恥なのだ!」
「雑草などという草はない !」

の四種類のセリフの中からランダムで一つプリントされたものがついてきます
私は「負けることは~」が欲しかったんですが、「零式~」でした



ではG(ジャイアント)・さらば!
スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 19:00:42|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギガブレインのダンクーガ

本日、秋葉原のリバティにて、前々から気になっていたギガブレイン製の「リアルアクションロボ ダンクーガ」を未開封、三千円で見つけたのでゲットしてまいりました

結構前の商品ですが、ざっくりと紹介しようかと思います
ちゃんと調べてみると2003年発売の定価7000円だそうで

数々のバージョンのあるダンクーガですが、この商品は、OVA「GOD BLESS DANCOUGA」の作画参考用に佐野浩敏氏が描かれたイラスト、もしくは本編作画を参考にしていると思われます
ちなみに第三次スパロボαのダンクーガのグラフィックは、これにさらに大張テイストも入っているのでとてもカッコいい(よだれがでる

画像が多いので、続きは「続きを読む」で
ギガブレインのダンクーガ
  1. 2009/02/04(水) 01:01:35|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【玩具レビュー】アーバレスト(モデロック)

ここ最近は何も日記を書かないのはアレかと思って、手の届く範囲にある玩具を撮って簡単に紹介しましたが、どうせならやっぱりちゃんとした背景で撮りたいなぁと思ったんです
しかし、撮影セットをいちいち出すのは面倒なので、出しっぱなしにできる場所が無いかと探した結果、多分だしっぱでも大丈夫な場所を確保できたので、これからはちょっとした紹介でもちゃんとした背景になります

……って思ったら勢い余ってレビューできるぐらいは撮ってしまったので、レビューにしてしまいましょう!

まぁ、前置きはさておき今回紹介するのは、アトリエ彩より発売、モデブロックシリーズより「アーバレスト」です
価格は880円税込み、今回は便宜上玩具レビューですが、実際は組み立てキットです

シリーズについて説明すると長くなってしまうので
モデブロックシリーズについてはアトリエ彩の公式HP
モデロックの前進となる「BJPM」や「GENEBLOCK」についてはWikipediaを参考にしてください

以降、画像が多くなるので続きを読む、で
【玩具レビュー】アーバレスト(モデロック)
  1. 2008/11/09(日) 23:54:35|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【玩具レビュー】マイトガイン(メカアクションシリーズ)

えー、学校の課題提出日が近いので作業の合間をぬって、なんとか玩具レビューでごぜーます

今後発売予定のバーンガーンやキングエクスカイザーへの様子見も兼ねて購入してみました
メカアクションシリーズより「マイトガイン」のレビューです
シーエムズより発売、定価4725円
【玩具レビュー】マイトガイン(メカアクションシリーズ)

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/23(月) 00:24:25|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【プチレビュー】ベルリネッタVer.2(デュエルメイド)

別にメイドは好きでもなんでもないんですが、低価格可動フィギュアとデカイ武器が気になるんです
と、言うことでアトリエ彩より販売されている、デュエルメイド2よりベルリネッタVer.2のプチレビューでごぜーます(本当はパンテーラが欲しかったんだけどネ)
定価は840円

Ver.2と言うことで、プラスと比べて、武器の大型化、衣装ディティールがなされています
付属品は、握り拳(両手)、武器持ち用手(両手)、軽く開いた手(両手)、自立用スタンド
プラスでは、通常のスカートと動きのあるスカートの二種が付属していましたが、今回は一種類のみ付属

あと、鼻の形が少し気に入らなかったので、今回の写真を撮ったヤツは微妙に顔を削ってあります
なんか若干天狗気味と言うか、スナフキン的な鼻だったので

DSC04960のコピー

二の腕、フトモモ横回転軸など、カッコイイポーズをとるのに基本的な可動は組み込まれています
しかし、肘、膝が一重関節なので、必然的に動きが硬くなる気がする
足首も斜め横にしか可動できずクセがあり、ポージングの幅を狭めています(肘、膝、足首が単純な可動で抑えられているのは、コストとの折り合いなのかな?)
スタンドが無ければほぼ自立できません
胴が深く反れない&深く屈めなのと、足首が前後に可動しないので、空中でのポージングは苦手かな

肩のフリルは、プラスでは別パーツだったんですが、今回は背中にくっ付いています
前回はフリルポロリに結構イラッとさせられたので、良いポイントだと思います
あと、フトモモの横回転軸や、肩のジョイントの処理はモチーフがメイドならではなのかなと

武器でかーい
DSC04946のコピー


指差しっぽく……うーん、イマイチ
DSC04957のコピー


DSC04967のコピー

口が開きっぱなしなのもどうかと思うけどね(笑)

DSC04954のコピー

膝の保持力が弱いので、瞬間接着剤で軸を太らせてあげると良いです

DSC04951のコピー


DSC04963のコピー

ミクロマンと比べると大きく見えますね

まとめ
商品仕様としては、可動箇所は基本を押さえつつも、可動構造を簡略化することでパーツを減らし、その分のコストを塗装や造形に回すと言う振り方かな?
まぁ、少し大きめのガチャポンフィギュアが可動すると考えるのが良いのかな
そこに840円の価値を見出せるなら買っても良いんじゃないでしょうか?w
ポーズは極まらない事はないけど、どこかぎこちない感じがしてしまいます

スカートが減ったのは武器が大きくなったせいかな?w
アクション用のスカートがあればほんのちょっと空中適正が上がるんですけどね、まぁいいか
プラスと比べて、良くなったのはフリルが取れなくなった事w
フリルが取れなくなったお陰で、よりスムーズに遊ぶことができます

開いている口は好みによるのかもしれませんが、私はあまり好きじゃないです(笑)
プラスのを付けろってか?

気になった人はドウゾ
公式サイト
http://www.atsai.co.jp/arthobby/page075.html

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/27(火) 02:26:17|
  2.  その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ